おすすめのトミカ収納ケース6選!らせんコース・トラック型・トーマス型など

トミカがどんどん増えていくものの、しまうのに良いケースがない、という方におすすめのトミカ収納ケースを紹介します。

トミカ でるでるバケツ

トミカ でるでるバケツ

一番のおすすめは、トミカのでるでるバケツです。

バケツ型の収納ケースになっており、トミカを上から入れていくだけで、トミカをしまえるので小さい子でも自分で片付けることができます。

15台前後を入れることができ、中央部分は小物入れになっています。

 

さらにこの商品のよい点は、トミカの螺旋コースとしても使えるというところです。

バケツ下の出口扉を開き、発車レバーを上げた状態でバケツの上からトミカを入れると、トミカがぐるぐる回って滑り落ちてきますので、楽しいです。

 

欠点は、扉が壊れやすいということです。

ただトミカが飛び出てこないようにする発車レバーが別にあるので、扉が壊れても、収納やコースとしての実用上は問題ないようです。

トミカ パーキングケース24

トミカ パーキングケース24

2つ目のおすすめは、トミカ パーキングケース24です。ロングラン商品なのでご存知の方も多いかもしれませんね。

普通の引き出し付きプラケースではあるのですが、専用ケースだけあってトミカのサイズにピッタリです。

トミカの標準サイズの箱であれば箱ごと入れることもできます。24台入ります。

 

あと、道路標識などの細かい部品も一緒に入れておけるのが楽で良いです。

積み重ねて使うこともできますので、ケースの容量が足りなくなっても、どんどん買い足して積んでいけます。

 

小さな滑り台(スロープ)が付属します。

トミカ おかたづけコンボイ

トミカ おかたづけコンボイ

3つ目のおすすめは、トミカ おかたずけコンボイです。

トミカを積んで走らすことができます。カーキャリアが好きな子供にはたまらないでしょう。

 

面白いのは、前部を開いてタイヤ横のボタンを押すと、中のトミカが飛び出てくるという仕組みになっていることです。

またボンネット(ルーフ)を開けると、小物入れになるようになっています。

 

パーキングケースのように、トミカをざざっと投げ込んでしまうことはできず、ひとつひとつ入れていく必要はありますが、トミカのディスプレイとしても使えるのが良いです。

トミカを使わないときにも飾っておきたいという方におすすめの商品です。

トミカ48Wアクリル棚ホワイト コレクションケース

トミカ48Wアクリル棚ホワイト コレクションケース

この商品は、ディスプレイ収納として使えるアクリル棚です。

アクリル製なのでやや値段は高いですが、視認性が良く、48台も収納することができます。

トミカが48台もディスプレイされていると圧倒されますね。

 

トミカは飾って楽しみたいという方におすすめの商品です。

トミカ ビッグおかたづけパトカー トヨタ86

トミカ ビッグおかたづけパトカー トヨタ86

全長30 cmのパトカーの形の収納ケースです。10台のトミカが入ります。

スペースは大・中・小で区切られていて、サイズ違いのトミカを収納することもできます。

 

収納としても、パトカーとしても遊べるのが良いですね。

トミカ あそべるケース おかたづけトーマス

トミカ あそべるケース おかたづけトーマス

この商品は、収納台数は4台とそれほど入らないのですが、トーマストミカ用のお片付けケースです。

ゴードンなどの大きめのトミカでも入れることができるようになっています。

トーマストミカと一緒に使いたいですね。

まとめ

トミカ収納ケースを紹介してきました。

収納としての実用性のみを考えると、トミカ パーキングケース24が使いやすいケースだと思いますが、せっかくなら螺旋コースやボタンで発射するギミックのあるケースを選ぶのも楽しそうですよね。

ぜひ、そのような遊べる収納も併せて検討して見てくださいね。

以上、おすすめのトミカ収納ケース6選!でした。

     

コメントを残す

*