dyld libjpegエラーの解決方法。

Homebrew でインストールしてあるgnuplotを起動しようとしたところ次のエラーがでました。

$ gnuplot -
dyld: Library not loaded: /usr/local/opt/jpeg/lib/libjpeg.9.dylib  
Referenced from: /usr/local/bin/gnuplot  
Reason: image not foundAbort trap: 6

 

とりあえず、brew upgrade gnuplotと、brew upgrade libjpegをして、ファイルを更新してみましたがエラーは収まりませんでした。特に、libjpegはすでに入っているようです。

$ brew upgrade libjpeg
Error: libjpeg 9c already installed

入っているのに、ライブラリをロードできない、ということですが、どうもlibjpegのバージョンが違うようです。

そこで、libjpegのバージョンを切り替えます。

$ brew switch jpeg
Error: Usage: brew switch <formula> <version>
jpeg installed versions: 8d, 9c

$ brew switch jpeg 9c
Cleaning /usr/local/Cellar/jpeg/9c
Cleaning /usr/local/Cellar/jpeg/8d
18 links created for /usr/local/Cellar/jpeg/9c

すると、エラーが消え、無事起動できるようになりました。

$ gnuplot 


	G N U P L O T
	Version 5.2 patchlevel 6    last modified 2019-01-01 

	Copyright (C) 1986-1993, 1998, 2004, 2007-2018
	Thomas Williams, Colin Kelley and many others

	gnuplot home:     http://www.gnuplot.info
	faq, bugs, etc:   type "help FAQ"
	immediate help:   type "help"  (plot window: hit 'h')

Terminal type is now 'qt'
gnuplot> 

以上、dyld libjpegエラーの解決方法。でした。

 

コメントを残す