Kinoppyで電子書籍を印刷したり、スクリーンショットを撮ったりできるのか?

電子書籍のプラットフォームはKindleが有名ですが、リーダーの使い勝手の面では紀伊国屋書店のKinoppyが勝るところが多々あります。

Kinoppyの電子書籍を読んでいて、ページ中のある図を印刷して書き込みたいと思ったため、印刷したりスクリーンショットを撮ることができるか試してみました。

 

電子書籍の形式や、バージョンによっても異なるかもしれませんので参考程度にしてみてください。

試したのは、macOS、Android、iOS上での2018年11月のKinoppyの最新バージョンです。

印刷

できませんでした。メニューに印刷という項目がありません。

スクリーンショット

macOS: できません。撮っても透過してしまい、下のウィンドウやデスクトップのスクリーンショットが撮れます。

Android: できました。

iOS: できました。

まとめ

Kinoppyの電子書籍では、AndroidとiOS上でスクリーンショットを撮ることができました。

専門書の電子書籍にはKinoppyでしか配信されていないものもありますので、Kinoppyには今後も使いやすさを維持してくれるよう頑張って欲しいですね。

以上、Kinoppyで電子書籍を印刷したり、スクリーンショットを撮ったりできるのか?でした。

コメント